読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログタイトル決めるの本当に苦手です。

30代の主婦が自分のために書いています。

グアムで宿泊するホテルについて:1歳児連れの場合

旅行をする際、どのホテルに泊まるかは、その旅行の質をかなり変えてきますよね・・・!

学生の時は、値段よりも冒険が優位で、ドミトリーなどもワクワク泊まっていたのですが、社会人になって宿にお金をかけられるようになると、上質なお部屋に泊まって素敵なサービスを受けるのも、また違った非日常感で楽しいですよね・・・☆

 

普段は、なるべくお得に旅するために、オンラインで検索して規模が小さめの旅行代理店さんのお世話になることが多かったのですが、今回のグアム旅行は、最大限安心感を得るために、大手旅行代理店のJTBで申し込みをしました。

一番大きな理由は、グアム内移動に便利なJTBのバス乗り放題のパスがもらえるからです^^

あと、細かいところでは、子供がベッドから落ちないようにベッドガードをお願いできたりとか、子供用の歯ブラシやカトラリーセットを借りれたりなど、細かいところが本当に手厚いからです。

 

さてさて、ホテルの話に戻りますが、色々とJTBの窓口の方に教えていただきました^^

海にも繁華街にも近い便利なホテルは、

1位:アウトリガー・グアム・リゾート

デュシタニ グアム リゾート

グアムリーフ&オリーブスパリゾート

大きくこの3つだそうなんですが、担当の人曰く、

・アウトリガーは部屋が狭めで、若干古い

・デュシタニは、2015年に新しくできたホテルだそう。完成まで長くかかったとか^^; 値段は少々他よりお高めでした。

・グアムリーフ&オリーブは、安めのホテルだそうで、設備は他と比べて充実度が劣るそうです。

 

上記の理由から、部屋の広さと、子供向け設備の充実さから、ホテルニッコーグアムを勧められました。

ホテルニッコーグアムはランクAで、ベビー用プールもあり、施設内に子供の遊び場もあるそうです。

PICも子連れに楽しそうなプールがホテル内にありましたが、もう少し上の年齢から遊べるような感じなので、ベビー用に枠があるのは大変ありがたいなぁと思いました。

繁華街へはバスで10分かかるそうですが、朝食、軽食や飲み物(アルコール含む)が置いてあるプレミアラウンジを利用できるようなプランにすれば、街に食べに出かけない日があっても、ホテルでだらだらっとできるので、大丈夫そうかなぁと。

朝は、おにぎりとお味噌汁があるそうで、息子の朝ごはん、何も心配いりませんね笑

日系って、ありがたい!!

 

と、いうことで、今回はホテルニッコーグアムにお世話になる予定です^^

実際に泊まって、どうだったか書けるといいなぁと思います。