読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログタイトル決めるの本当に苦手です。

30代の主婦が自分のために書いています。

グアムで宿泊するホテルについて:1歳児連れの場合

旅行をする際、どのホテルに泊まるかは、その旅行の質をかなり変えてきますよね・・・!

学生の時は、値段よりも冒険が優位で、ドミトリーなどもワクワク泊まっていたのですが、社会人になって宿にお金をかけられるようになると、上質なお部屋に泊まって素敵なサービスを受けるのも、また違った非日常感で楽しいですよね・・・☆

 

普段は、なるべくお得に旅するために、オンラインで検索して規模が小さめの旅行代理店さんのお世話になることが多かったのですが、今回のグアム旅行は、最大限安心感を得るために、大手旅行代理店のJTBで申し込みをしました。

一番大きな理由は、グアム内移動に便利なJTBのバス乗り放題のパスがもらえるからです^^

あと、細かいところでは、子供がベッドから落ちないようにベッドガードをお願いできたりとか、子供用の歯ブラシやカトラリーセットを借りれたりなど、細かいところが本当に手厚いからです。

 

さてさて、ホテルの話に戻りますが、色々とJTBの窓口の方に教えていただきました^^

海にも繁華街にも近い便利なホテルは、

1位:アウトリガー・グアム・リゾート

デュシタニ グアム リゾート

グアムリーフ&オリーブスパリゾート

大きくこの3つだそうなんですが、担当の人曰く、

・アウトリガーは部屋が狭めで、若干古い

・デュシタニは、2015年に新しくできたホテルだそう。完成まで長くかかったとか^^; 値段は少々他よりお高めでした。

・グアムリーフ&オリーブは、安めのホテルだそうで、設備は他と比べて充実度が劣るそうです。

 

上記の理由から、部屋の広さと、子供向け設備の充実さから、ホテルニッコーグアムを勧められました。

ホテルニッコーグアムはランクAで、ベビー用プールもあり、施設内に子供の遊び場もあるそうです。

PICも子連れに楽しそうなプールがホテル内にありましたが、もう少し上の年齢から遊べるような感じなので、ベビー用に枠があるのは大変ありがたいなぁと思いました。

繁華街へはバスで10分かかるそうですが、朝食、軽食や飲み物(アルコール含む)が置いてあるプレミアラウンジを利用できるようなプランにすれば、街に食べに出かけない日があっても、ホテルでだらだらっとできるので、大丈夫そうかなぁと。

朝は、おにぎりとお味噌汁があるそうで、息子の朝ごはん、何も心配いりませんね笑

日系って、ありがたい!!

 

と、いうことで、今回はホテルニッコーグアムにお世話になる予定です^^

実際に泊まって、どうだったか書けるといいなぁと思います。

1歳半の息子のパスポートの準備を進めています♡

ちゃんと調べてないのですが汗、わたしの認識では、2歳までは子どもへの旅行費用は微々たるもので済む、という認識がありまして。

(飛行機代とか、宿代が無料のところが多いという意味)

 

私たち夫婦は、「度々旅に!」をキャッチフレーズに、色々なところに行くのが大好きなのですが、息子が2歳になる前のお安いうちに、海外に行きたいね!という話になりました。

 

楽しいことの実現については、ウルトラ楽観的なわたしと違って、夫は心配性(笑、ありがたいことです)なので、

・日本語が通じる病院があること

・飛行機に乗る時間が比較的短いこと

・最悪ホテルから出られなくても楽しめること

をポイントに行き先を検討。

 

日本から近い海外だと、グアムや台湾が思いつきます。

グアムは、日本語が通じすぎて海外という感じがしないし、海が綺麗なのでホテルにいるだけでも雰囲気を味わえそうだし、10年?ぶりに、行ってみようか!という話になりました。

 

当たり前ですけど、小さい子にも一丁前にパスポートがいるんですね!

・戸籍謄本または抄本(わたしのマイナンバーカードを利用して、コンビニのプリンターで450円で取得できました!!超便利になりましたね・・・!息子のマイナンバーカードはいらなかったです)

・息子の保険証(医療証も持って行きました)

・パスポート申請用紙(パスポートセンターで記入できます)

・写真

の4つが必要でした。小さい子は6,000円で取得できます。

パスポートの受領には、息子本人を連れて行く必要があるそうです。本人チェックのため。

 

1歳の息子の顔写真、どうやって撮るのか謎だったのですが、

写真屋さんにいって、夫とわたしが息子の両側に位置し、手を伸ばして息子の腰を押さえて、

私たちは写真に写らないようにしゃがみ、撮影してもらいました笑

パスポートセンターで撮影すると2,000円くらいかかるのですが、地元の安いところで探せば、自動の撮影機+αくらいの金額で撮ってもらえるので、プロにお願いする方が簡単でオススメです^^

 

5年のもののみ取得可能ですが、今から5年後果たして写真と同じ顔をしているのでしょうか笑

成長が楽しみです^^♪

グアムも楽しみです♪♪

愛しのルンバ様、、、♡

もう、ルンバがない生活なんて考えられません、、、♡

ついに、購入してしまいました、愛しのルンバ様、、、!

大大大活躍しております!!

 

↓名前をつけてあげたい、、まだ、何も降りてこないです。。!

654のものです^^

800番台がいろいろ便利な機能がついてて、迷ったのですが、

ごくシンプルにちゃんと吸い取ってくれて、充電器に自ら戻ってくれればいいかな!と思い、なるべく安く手に入れるためにルンバ公式サイトのアウトレット品を購入しました〜。

(今見たら、Amazonの方が安いですね・・・!ショック・・・!)

 

小学校くらいのときに、何かの雑誌かテレビで、全自動掃除機が未来にできると紹介されていて、わたしはお手伝いの中で掃除機をかけることが一番嫌いだったので、(掃除機は重たいし、コンセントを部屋ごとに差し替えないといけないのがいやでした。。)

その時からなんて夢のような機械なの!!!と恋に落ちていて。

 

現在はルンバが稼働しても問題ない床状況ですが、数年前は床生活をしていたのでルンバ導入は厳しかったのです。。

購入しても活用できるか正直検討がつかなかったので、まずは3泊4日でルンバをレンタルしました。

https://beisiadenki.jp/rental/

↑こちらの会社様、いろいろな家電レンタルのサービスをされていて、わたしはルンバとダイソンのフラッフィーをレンタルしたことがあります。

やはり、一度使うと安心です^^ どちらも結局購入しました!

 

ちなみに、夫は渋っていましたが、強引におねだりしました♡笑

そして、息子は稼働するルンバが怖くて泣いていました。。

動いてなくてもルンバが側にあるとダメなようなので、息子不在時にコソコソと使っています泣

 

フラッフィーは、全然ブラシに抜けた私たちの毛が絡まらず、掃除が楽で使いやすいです!

ただし、稼働時間がわたし的に不十分。もう少し掃除したい!ってとこで、電池切れです。。充電しながら掃除できないんですね。。

うちでは、ルンバを走らせて、残りの目立つところをフラッフィーでちょこちょこっと掃除するのが良い感じです。

 

少しでもやる「べき」ことの負担を減らして、1秒でもやり「たい」ことができる時間を増やしていきます♡

こんな小さなことですが、まさに今、未来に生きてるんだって実感します笑

 

 

追記:4月24日

ルンバを走らせたいがために、部屋の片付けがスイスイはかどります。

感覚比で、片付けたい度が気持ち的に2倍です。

本当に、やる気の醸成よりも、仕組みづくりの方がハードル低く様々はかどりますね。。

とっても時間の無駄なので、2度と、自分のやる気の無さに対して、罪悪感を持ったり、自分を責めたりしないようにします笑

(特に、親戚とか年長者からの、私の時代はこんな楽してなかったのよ〜的マウンティング、今までがっつりまともに受けてて本当に損したわ・・・!怒)

変えるところはマインドではなく、こういう一手かもしれません。。

とにかく、苦手な掃除が少しでも楽になって、とんでもなく嬉しいです!!♡

退職することにしました & 引き寄せ続けます。

子供を幸せにすること

それには自分が幸せであること

 

私には、正社員と育児の両立は無理でした

体力が足りませんでした

 

両立は私の夢だったので

見積もりを誤ったことは痛恨の極みですが

常に自分が幸せ(快)の状態でいるために

そうあることに責任を持つため

退職を決意しました

 

今まで信じて積み上げてきたものとは

お別れです

わたしの、新しい時代が始まります

こんな時代に備える のではなくて、

生きたい時代を作っていく

そういう、当事者意識を持って

生きていきたいと思います

 

夢を生きます

その背中を、息子に見せます

 

 

-------------------

 

 

っと、なんだか大袈裟ですが笑、

今は、寂しさを残しつつもスッキリとした気持ちです^ ^

 

産業医の先生もお母様で、子供が幸せになるためには、母親が幸せでないといけないということに強く賛同してくださって、とても嬉しかったです。

 

上司も、こんなに弱いなにもできない私を有り余るほどのサポートしてくださいました。

 

本当に素敵な会社に勤められました。

感謝しかありません。

こころから、勤めていた会社の繁栄を願います。

 

---------------------

 

そして。

ここからは、ちょっと違う話になるのですが、

今までの私だったら、会社辞めちゃった。収入ゼロだ。。はぁ。。辛い><、、節約しよう。。

と、なっていたところを、グッとこらえて、

その状態でも、自分に対して生きてるだけでOKと思い、

こんな私でOKと言ってくれる夫に感謝して、

例え、自分自身に収入がなくても、イコール自分に価値がない、ことにせず、

行きたい旅行に行きたいというし、住みたい家に住むというし、という

引き寄せの実験を人生を使ってやってみたいと思っています。

※頭おかしい人だと思われちゃいますよね〜。。しかし、今まで生きてきて、感覚で分かるというか、引き寄せあるなぁとつよーく実感している自分がいます。

というのがですね、、私、ベースは、ものすごく感覚で生きてきる人間でして、

例えば、とってもくじ運などが強い自覚があります。。

しかし、社会人になってからは、ロジックで説明できないと仕事できない人に思われる場面が多々あり、最初の感覚的なひらめきで、絶対上手くいく!って思ったことが、ロジックに落とし込めなくて、(落とし込めたとしてもものすごく苦手だからひらめきの3分の1くらいのパワーになってしまう。。)一番得意な感覚を使うっていうところを殺さないといけなかったので、ものすごく、2種類のストレスを抱えていました。。(人と同じように働けないので迷惑をかけてしまっているというストレスと、自分の能力を活かしきってないっていうストレス)

ちなみに、本ブログも、アフィリエイトってやったことないからやってみたいな♡って、ちょいちょい挟んでみたりしてるんですが、アフィリを入れた記事としては7記事目で初報酬が発生しました。。こんなテキトーなのに。。

経由して購入してくださった方、ありがとうございます^^

ちなみに、この本棚です。

グーグルに聞いてみたら、だいたいがっつりやって3ヶ月目とかに初報酬発生が平均的らしい?ですね?

ビギナーズラックは、特に強いです。自分の強運ぷりにいつもびっくりします。。!

 

とにかく、これからは自分を否定しないで、幸せを遠慮しない姿勢で生きて、常に幸せでご機嫌でいて、こんな風に生きたいなって息子に思ってもらえたら嬉しいです^^

(正確には、こんな風に将来僕も妻を幸せにしたいなって思ってもらえると子育て成功かな!と、おもいます^^ 自由にやらせてくれる夫にはもう、大大大感謝です!!!!!)

あっ!男を見る目もとっても!自信あります!!♡笑 自分でいう。。!

ふぁー!しばらく間があいてしまいました、、反抗期は、子供から親への愛!

息子胃腸炎になり、もろもろ用事を済ましていたらあっという間にこんなに時間が経ってしまいました、、、!

帰ってこれたので、笑、ぼちぼち、またブログ更新再開しようと思います。

 

子供が反抗期になるのは、

あまりにも子供が可愛くって目がハートになって自分を見失っている大好きな親に、

おい、そろそろ自分を生きろよ!

って、言う機会だなあって腹落ちする機会がありました。

反抗期、なんだか寂しい?ような、無駄に恐れていたんですが、子供からの愛なんだ!って気づいて、ですね。。!

なんかグッときて、全然反抗期超えられそう!って思いました。

レーマンのチョコクランチって、ディズニー?

夫が買ってきてくれました〜♡

 

f:id:Ifyouwannabehappybe:20170406003008j:image

 

初めて知りましたこのメーカー、

株式会社レーマンというところの

チョコクランチ、ですが、

見た目とアジが、ディズニーランドで売ってるお土産のチョコクランチと瓜二つ!!

思わず検索して調べたら、千鳥屋か明治って出てきたんですけど、わたしの記憶ではこの、レーマンのチョコクランチがそうだと思うんだけど、違うのかな。。?

千鳥屋はもう少しジャリジャリしてるかな?

レーマンのは、ちょっと歯ごたえが柔らかくてディズニーのに似てる気がするんです。

 

ドナルド柄の缶、かわいいですよね♡

夫が大好きなので、行くといつも買っちゃいます^ ^

手軽にスーパーで買えるなら嬉しいな。

 

 

親に感謝しなさい = 親に感謝したくなるくらい、楽しい人生を送りなさい

わたしは今まで、仮初めの親孝行をしていました。

親に感謝している風に生きていました。

恥ずかしい!!!

 

親に感謝するとは、

結婚式で感動的なスピーチをすることでもなく、

旅行に連れて行ってあげることでもなく、

誕生日プレゼントを贈ることでもなく、

そんな儀礼的なことではなく、

→だから、上記を褒めて欲しくてわざわざ友達にアピールしてたんだ。。

 

毎日生きていて楽しい!

幸せ!

という風に生きて、周りの目を気にせず生きて、

自分の命を怠らないことだと、

そうすれば、親への感謝は自然に湧いてくるものだと。

 

息子が、胃腸炎なって辛そうで、

ああ、生きてるだけでいいんだ、

と、心の底から思えました。